ニュース
News

新規上場のお知らせ

お知らせ 2022.03.17

守谷輸送機工業株式会社は、2022年3月17日、東京証券取引所市場第二部に上場いたしました。ここに謹んでご報告申し上げますとともに、お客様をはじめとする、創業以来支えてくださった全てのステークホルダーの皆様の、ご支援とご高配に心より感謝申し上げます。

当社は1950年3月に設立し、荷物用エレベーターを主力に、自社ブランドのエレベーターの設計・開発・製造・据付・保守・修理までをワンストップで提供する総合エレベーターカンパニーです。

「信頼と誠実」を社是とし、「安全」「堅牢」「融通性」という基本コンセプトを守りながら、お客様の安心・安全を第一に、質実堅牢な製品つくりで「お客様の声」に答え続けていくことを経営方針としております。

「信頼と誠実」。一見平凡な言葉ですが、この五文字が、当社の1949年創業以来の社是です。
「お客様からの要望や依頼に対して誠実に取り組むこと」「品質のよいエレベーターを製作・供給すること」、「故障や閉じ込め事故等が発生した場合は、一層誠実に対応すること」によって、社会からの信頼を得ることが当社の発展につながり、ひいては社会貢献に結びつくという考えでございます。

荷物用エレベーター・船舶用エレベーターを通じてインフラを担い、社会に貢献してまいります。

守谷輸送機工業株式会社 代表取締役社長 守谷貞夫