情報セキュリティ基本方針
Information Security Policy

守谷輸送機工業株式会社の情報セキュリティ基本方針

守谷輸送機工業株式会社は、情報資産の保全を企業の果たすべき社会責任として重要な経営
課題の一つとして捉え、情報セキュリティ基本方針を制定し、情報セキュリティの適切な管理対策を継続的に実施します。

1.情報セキュリティの運用方針

情報システム管理規程を定め、情報セキュリティに対する企業としての責務を明確にし、全ての役員および従業員はこれを遵守します。

2. 情報セキュリティ体制の確立

情報セキュリティ対策に取り組む体制を確立して情報資産の保全に努め、併せて情報資産への不正アクセス、紛失、漏洩、改ざん、破壊等の予防、是正に適切な処置を講じます。

3.情報セキュリティ教育訓練の実施

情報セキュリティに関する教育を実施し、情報セキュリティの重要性と情報資産の適正利用を認識するよう徹底を図ります。

4.情報セキュリティ関連法令等の遵守

情報セキュリティに関する法令、規制、契約およびその他の規範を遵守します。

5.情報セキュリティの見直しおよび改善

本情報セキュリティ基本方針を遵守し、情報セキュリティを確実に維持するため、適宜見直しを行い、改善に努めます。

以上